奥州藤原文化の栄華を今に伝える秀衡塗
脈々と受け継がれた熟練の技と記憶

秀衡塗は平安時代末期、当地・奥州平泉を治めていた藤原秀衡が、京より招いた職人に地元原産の漆と金をふんだんに使った器を造らせたのが起源とされています。源氏雲に有職菱文を配した意匠と色漆を使って描かれる重厚な漆絵は伝統美にあふれています。

丸三漆器のものづくり

Craftsmanship without Compromise

丸三漆器は創業以来、木地作りから加飾までを一貫して造る唯一の秀衡塗工房です。

秀衡塗のある暮らし

Life with Hidehira-nuri

丸三漆器の秀衡塗は、晴れの日に格調高く彩を添える器としてはもちろん、季節の催しやお料理など普段使いでカジュアルにも楽しめる豊富なラインナップを取り揃えています。四季折々の秀衡塗のある暮らしをご紹介します。

丸三漆器のお知らせ

NEWS, Information and Diary

イベント・出店情報

漆塗加工のご案内

Made to Order

フルオーダーメイドであなただけの一品を。秀衡塗の伝統模様だけでなく、お客様ご指定のデザインで制作します。金属製の漆絵カップや漆絵を描いたアクセサリーなどご要望にお応えします。

法人さま向け記念品のご案内

Corporate Gifting

丸三漆器の製品は、ほぼすべての商品に名入れができます。心に残る記念品に丸三漆器の秀衡塗を贈ってみませんか?ひとつから数量のまとまる商品まで、多数取り揃えております。

漆絵付け体験のご案内

Painting Class

様々な色の色漆を使い描かれる秀衡塗の伝統技法「漆絵」。秀衡塗の漆絵職人と一緒にグラスに絵付け体験ができます。自由な発想でオリジナル漆絵グラスを作ってみませんか?